11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

検索

月別記事

リンク

RSSリンク

トラックバック

QRコード

QR

FC2Ad

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝の新潟市小針の天気はみぞれ。

いよいよ歳も押しつまってきました。

昨日は朝から、修正会でお年始に出す

おせち料理を作って下さるために

坊守のお友達(先輩?)が

お手伝いに来て下さいました。

毎年、坊守一人で切り盛りしていましたが、

今年は手術のあとで無理ができないので

どうしようかと思っておりました。

そしたらみんなでやろうと声をかけて下さる方があり

こころよく手伝って下さることになりました。

本当にありがとうございます!

掃除をして修正会の準備をしていたら、

枕経の電話が入りました。

こればかりは正月とはいえ時を選びません。

今回初めてうちのお寺に頼まれたので

どこでお知りになったかと思ったら、

毎月行っている老人ホームの法話会に聞きにこられていた方でした。

どこにご縁があるかわかりません。

1月2日がお通夜で3日がお葬式。

お正月だからといって浮かれているわけにはいきません。

「門松や、冥土の旅の一里塚、めでたくもあり、めでたくもなし」

一休さんの句を思い出しました。

           ずっこけ住職















スポンサーサイト
次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。