12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

検索

月別記事

リンク

RSSリンク

トラックバック

QRコード

QR

今朝の新潟市小針の天気は晴れ。

今日から小学校がはじまりました。

海真も朝からてんやわんやで登校しました。

昨日の初七日のお斎の席で、

昔の俵つくりの話になりました。

俵作りというと大昔の話のように感じますが、

つい最近まで俵に米を詰めていました。

でも今でもちゃんと作れる人といったら

80歳近い人でないと無理だそうです。

俵のできによって米が高く売れたそうで

技術を競って昔は作ったそうです。

昔の冬の農家の仕事は藁でいろんなものを作りました。

かろうじて村の若者は白山神社のしめ縄を作るくらい。

そういう伝統的技術が無くなることは寂しいので、

何かの機会に教わりたいと思います。

昔はわら一本むだにはしなかったのですね。

        ずっこけ住職





スポンサーサイト