12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

検索

月別記事

リンク

RSSリンク

トラックバック

QRコード

QR

FC2Ad

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の新潟市小針の天気は快晴。

久しぶりの快晴で気持ちがいいです。

昨日は法事がありました。

ご自宅でのご法事で、檀を飾りお宝さまをお迎えしての法事です。

お宝さまとは阿弥陀如来さまのお掛け軸です。

新潟では仏さまをお宝さまと言って大事にします。

そのお宝さまをお持ちするのを忘れてしまいました。

最近はご自宅でご法事やられても、

お内仏(仏壇)の前でやられるお家が多く、

ついうっかりその感覚でお寺を出ました。

お迎えに来られた方が「何かお持ちするものはありませんか?」

と訪ねられましたが、まったくノー天気に「はい大丈夫です」

と車に乗り込みました。

着いてから檀が飾ってあり、お花やお供物が供えられていて目が点になりました。

あとはお宝さまをお飾りするだけなのです。

昨日、仏具を取りに来られいろいろ説明しお渡したのを

今日すっかり忘れていました。これは健忘症?はたまた呆け?

すぐにお寺に電話をかけ、お宝さまを準備してもらい

あらためてお迎えに行ってもらいました。

その間、ご家族やご親戚が待っておられている間の気のまずいこと。

こういう時の時間はなかなか進まないものです。

そして準備にてまどい15分遅れのご法事開始。

たいへん失礼いたしました。

何よりもお宝さまに対して失礼いたしました。

ちゃんと準備万端整え何事にものぞまなければなりません。

           ずっこけ住職

阿弥陀如来





スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。