09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

検索

月別記事

リンク

RSSリンク

トラックバック

QRコード

QR

FC2Ad

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は水子の法要が二組ありました。

毎月、三・四組はあります。

正直驚いています。

これだけ苦しみ悩みを抱えられておられるのに

水子の法要をしてくれるお寺が近くになく、

ほとんどの方がHPを見て、遠くからもやって来られます。

若い人の寺離れとよくいいますが、お寺自身が

そういう悩み苦しんでいる若い人に対応していないということでしょう。

みなさんが赤ちゃんが生まれて来なかった、来られなかった責任を

自分の責任として受け止められておられます。

特に女性は切実です。

人は全て生まれてくる意味があります。

そして生まれてこれなかった意味も。

そこには何かしらのメッセージがあります。

親はそれをどう受け取るかで、まったく違う人生となります。

たとえ短い命であったとしても、お腹の中だけであっても

この世に命が与えられたことに、その赤ちゃんからの願いがあるのです。

赤ちゃんは命がけで、人として生まれてきた意味を教えようとしているのです。

自立できないでいる私のために。

生まれてきた本当の願いを、忘れて生きている私のために。

それを説くのがお寺の役割です。

もっとお寺は門戸を開くべきです。

<<柴犬 | ホーム | 入学式>>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://zuirinji.blog108.fc2.com/tb.php/336-d227208f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。