08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

検索

月別記事

リンク

RSSリンク

トラックバック

QRコード

QR

FC2Ad

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
H26年8月

今月の言葉は「返しきれない 恩を頂いて 生きている」です。

鶴の恩返しというお話がありますが、

鶴は助けてくれた方にちゃんと恩返しをして帰っていきました。

しかし私といえば、どれだけの恩を受け、

どれだけお返しできているでしょうか。

考えてみれば、全く返しておらないという事実に反省しきりです。

反省どころの話ではないのです。

ましてや亡くなられていった方々もたくさんおられます。

恩返しどころの話ではないのです。

仏教では、返恩とは言わず報恩といいます。

その方々の恩に報いて、人生を生きていくしかないのでありましょう。

お盆を迎え、あらためて御恩を頂いた方々の人生に思をはせます。

<<愚かな身でも 願われている | ホーム | 憎しみの連鎖は憎しみしか生まない>>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://zuirinji.blog108.fc2.com/tb.php/419-a9f88593
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。